あなたをミガク
美容情報サイト

MENU

ボディマッサージカテゴリ

ボディマッサージ関連アンケート

種類いろいろ!ボディマッサージコスメは

手軽に自宅でも出来る体をキレイにケアしたい…そんな時に使われることが多いボディマッサージコスメ。
ボディマッサージといっても、様々な種類がありますね。
そこで、ボディマッサージコスメを選ぶ時にどんな種類が良いのか悩みませんか?
今回は主なそれぞれ種類の特徴をピックアップします!!

★ボディクリーム
マッサージをする際に肌への摩擦を和らげてしっかり保湿。クリームの伸びやかさは製品によって異なりますが、少々固めのほうが手の熱で溶けてマッサージ効果を高めやすくなります。べたつきを感じる方もいるかもしれませんが、油分が多くカバー力があるので、冬の乾燥で硬くなりやすい角質ケアにおすすめです。
★ボディミルク
保湿効果はボディクリームと近いですが、クリームと異なり水分量が多いので持続時間はボディミルクの方が短いです。乳液のような質感のため、肌への浸透があり馴染みやすく、さらっとした付け心地になりやすいです。体の水気を拭ききらずマッサージで馴染ませるように使うのがおすすめです。
★ボディローション
ボディマッサージコスメの中でも特にさっぱりとした付け心地になります。浸透力もあり、皮膚の新陳代謝を促し使いやすい便利性があります。おすすめは、入浴後すぐにマッサージで使うと、入浴室の湿度や温度と体温でより浸透しやすくなり、内部からの乾燥を防ぎます。
★ボディオイル
油分で保湿力が高く潤いを与えて、肌を保護する効果があります。液状で浸透力もあり、滑りも良いのでマッサージしてゆくと肌が柔らかくなっていく心地です。ただし、製品によって酸化するスピードは異なるので、酸化しはじめたら肌トラブルにつながるため、気をつけましょう。
★ボディバター
クリームよりも重たい付け心地で、より保湿力が高いです。油分が多くべたつきが気になるかもしれませんが、頑固なかさつきにはよりしっとりさせる効果があります。手でボディバターを温めながら使うと滑りがよくなり、半田の浸透もUPですよ。

体質や好みによって変わりますので、参考に使い分けてみてくださいね!