あなたをミガク
美容情報サイト

MENU

デトックステーマ

デトックスとは?

昨今、美容関連においてよく耳にするデトックス。
デトックスとは、食べ物や呼吸により自然と体内に溜まってしまう老廃物、有毒物を体外へ排出することを言います。
つまりは、身体の中の不要なものを外へ出して捨ててしまうということです。
日々口にする食品の添加物や有害ミネラル成分、繰り返し行われる呼吸からの化学物質、ダイオキシンなどの有害物質によって体内には老廃物が溜まってしまいます。
デトックス作用は、元々人間の身体の中に備わっている機能でもあり、主に便75%、尿20%、汗3%、毛髪1%、爪1%の割合で排出される仕組みだと言われています。
特に病気というわけではないけれど、なんだか体調が優れない日が続くと感じる場合には、デトックスが必要というサインかもしれません。
以下の10個の項目のうち、一つでも当てはまる場合にはデトックスで体内環境を整えることがおススメです。
・便秘が続いている。
・添加物入りの食品をよく口にする。
・調理後の焦げを食べる。
・水分をとらない。
・喫煙者である。
・運動しても汗が出ない。
・手足がむくみやすい。
・冷え性である。
・頻繁に風邪をひく。
・口臭、体臭がある。または、指摘されたことがある。
これらの項目で、一つでも当てはまるものがあった場合には体内に知らず知らずのうちに老廃物が蓄積されているかもしれません。
デトックスは元々は美容目的ではなく、何らかの原因から有害物質の被害を受けて、その後遺症に苦しむ方々の治療の一環として行われたことが世に広まった始まりです。
ですので、美容だけに限らず、体内環境を整えて内面から健康的な身体を保つということがデトックスの第一の目的です。

デトックス効果とは?

上記でも書いたように、デトックスの効果はダイエットや美容目的だけではありません。
そして、一度デトックスを行ったからといって一度に体内の毒素は排出されず、すぐに効果があらわれるものでもないので継続してデトックス作用を促すことが大切です。
体内毒素は日々、便、尿、汗、リンパ液、胆汁によって徐々に排出されていくものです。
元々身体に備わったデトックス機能とともに、様々な方法で更にデトックス効果を高めることができます。
ここでは、デトックス作用によっておこる効果について紹介します。

様々な体内器官の改善
デトックスを行うことで効果がわかりやすくみられる変化は、血行不良によりおこる肩こり改善、自律神経や脳神経の安定、イライラ改善があります。
肝臓など全身の循環器官が円滑に機能することで、快便になり肥満解消、慢性疾患や生活習慣病の予防にも繋がり、身体の中から健康的な状態に変えていくことができます。

ダイエット効果
デトックスについて、よく耳にするダイエット効果についてです。
デトックスを行うことによって、体内のミトコンドリア機能、細胞機能、新陳代謝が活発になり、これらの機能は痩せやすい身体作りを手助けしてくれます。
全身の血液循環やリンパ液の循環が良くなり、むくみ解消、便秘解消にもなりリバウンドしにくい体内環境に整えることができます。

美肌効果
ダイエット効果に次いで、美容に関する作用でもある美肌効果。
体内に溜まった老廃物は、肌荒れやニキビの症状を引き起こしやすくなる原因となります。
デトックスは、新陳代謝を活性化し、毛穴詰まりや老廃物を押し出して、お肌の老化、シミ、しわを抑え体内からお肌を綺麗に保ってくれる効果があります。
この効果から、慢性的なニキビ肌やアトピー性皮膚炎にお悩みの方にもデトックスは広くおススメされています。

デトックスのやり方

上記の様々な効果を体内にもたらすための、誰でも簡単に取り組めるデトックス方法を紹介します。

食物で腸内デトックス
食べ物の成分からデトックス作用を促すには、硫化アリルの含まれるねぎ、たまねぎ、にらやクロロフィルが含まれる焼きのりなどの海藻類、ほうれん草、小松菜、春菊、ピーマン、ブロッコリー、パセリを摂取することです。
そして、ギャバを含む発芽玄米やムチンを含むオクラ、山芋などのネバネバとした食感の食べ物も肝臓からデトックスをして、更に効果を上げると言われており、繊維質の多い野菜や果物を食べたり、たくさん水分を摂取することもデトックス効果を上げる大きな手助けとなります。
これらの食べ物を摂取して、デトックスを行うことでしっかりと腸内デトックスされ、無理のないダイエットにも繋がります。
デトックス作用のある食べ物を調理する際には、濃い味付けをしすぎてデトックスの効能を減退させないよう、ヘルシーな味わいにして食べるように気を付けましょう。

マッサージデトックス
マッサージデトックスは、入浴時など身体が温まった時間を利用して、老廃物が溜まりやすいリンパ節やリンパ管が集中している部分を優しくもみほぐす方法です。
身体が温まることによって、リンパの循環が活発になります。
マッサージを行う時は、リンパの流れに沿って力をいれずもみほぐすことがポイントです。
リンパの流れと違う方向に向かってマッサージをしてしまうと、デトックス効果が出にくくなります。
身体のマッサージと並行して、頭皮マッサージを行うことも効果的です。
身体が温まる入浴時には、頭の血液循環も活発になっています。
この作用を利用して、シャンプーをしながら2〜3分ほど頭皮マッサージをすると頭皮の毛穴から老廃物が排出されやすくなります。
シャンプー時ではなくても、ヘアケア用や頭皮マッサージ用のオイルを使って、シャンプー前、またはシャンプー後に軽くマッサージをするのも効果的です。
頭皮マッサージは頭のツボが刺激され、頭部から老廃物を排出するとともに全身のむくみを取りながら痩せやすい身体作りの手助けもしてくれます。
頭皮マッサージを行ったあとは、頭皮から出た汚れをしっかりと洗い流し、再び毛穴が詰まらないように気を付けましょう。

入浴剤デトックス
上記にも書いたように、入浴時に温まった身体は血液循環やリンパ液の循環が活発になり、全身の毛穴が開き体内の老廃物が排出されやすい状態になっています。
この作用を利用して、肌荒れ予防、冷え性改善、肩こり改善、疲労回復、発汗に効能のある入浴剤を使用した湯船にゆっくりと浸かることが効果的です。
とくに、ミネラル成分が多く配合された入浴剤や天然成分の配合された入浴剤は、全身の発汗をより促進させ全身デトックスの効果を更に上げてくれます。
入浴剤を選ばれる際には、上記の効能、配合があるものを選ぶとデトックス効果が得られやすいです。

岩盤浴デトックス
デトックス効果が高い方法の中で、一般に広まっているものの一つに岩盤浴が挙げられます。
岩盤浴とは、約45〜50℃の天然石の上にタオルなども敷いて、その上から寝転んで発汗を促すといったサウナのような空間です。
天然石の下には、人体の芯まで温める遠赤外線の熱がじんわりと伝わり発汗を促進させます。
岩盤浴で温まった身体は、全身の毛穴が開いて、そこから体内に蓄積された老廃物を汗とともに流し出してくれる効果があります。
岩盤浴デトックスでは、冷え性改善、ダイエット、便秘の緩和、腰痛改善、肩こり解消、関節痛解消、美肌、血液循環や核器官機能の促進という多くの効果、効能が挙げられます。
岩盤浴で注意しなければならないのは、温まっている時間にしっかりと水分補給をして、発汗促進、のぼせ防止をすることです。
身体に負担のかからない程度の入浴と、マメな水分補給に気を付けましょう。

フットバスデトックス
デトックスには、足湯なども非常に効果的です。
足の裏は身体の一番下にある部位でもあることから、老廃物が多く排出される部分でもあります。
もちろん一般的な足湯で温まるのも良いのですが、イオンフットバスも更にデトックス効果を上げます。
イオンフットバスとは、湯の中に足を数十分浸けておくだけで足裏から老廃物を排出してくれるという簡単なものです。
なぜ、イオンフットバスが良いのかというと、イオンフットバスから出るイオンがミネラル水を作り出し、そのミネラル水がより一層に老廃物の排出を促してくれるからです。
フットバスの中に短時間足を浸けておくと、ミネラル水が老廃物に反応し、みるみるうちに水の色が透明から少し黄色っぽく変色していきます。

サプリメントデトックス
様々な種類のサプリメントがある中で、デトックスに効果的なのは重金属を包み込み解毒する作用のあるアルファリポ酸、有害物質から身体を守り、肝臓でデトックスの手助けに働きかけるN-アセチルシステインが配合されているものです。
この他にも、グルタチオン、ビタミンB群、亜鉛、マグネシウム、クエン酸、L-カルニチンなどもデトックス作用を手助けする効果があります。
デトックス目的でサプリメントを選ぶ場合は、上記の成分が配合されているものを選びましょう。

ハーブティーデトックス
様々な健康面で非常に高い効果をもたらすハーブティーは、デトックスにも効果的です。
ハーブティーの中にも色んな種類があり、その中でも老廃物排出を促すアルファルファや抗酸化作用、便の状態を良好にする効能のあるルボスティー、腸内ガスを排出、発汗促進作用があるフェンネルはデトックスに効果的です。
ルイボスティーはカフェインが少なく、妊婦さんや妊活中の方にも安心して飲めるものです。
デトックスに効果的なハーブティーを選ぶ場合は、上記のハーブティーを選ぶことをおススメします。

運動デトックス
運動によってデトックス作用を促すためには、最低でも30分の運動時間が必要です。
ただ、30分間身体を動かすだけではデトックス効果が減退してしまいます。
そうならないためには、ウォーキングやランニング、縄跳びなどの有酸素運動が最適です。
有酸素運動は、全身の代謝活性化、血液循環器拡張を促進し静脈で老廃物を排出させる働きを強化します。
この作用とともに、発汗して毒素を流し出してくれます。
早く効果が得たいがために、一気に運動するのは身体の負担になってしまうので、計画的で健康的な運動量を心がけましょう。

断食デトックス
断食デトックスには、胃腸や肝臓、腎臓などの毒素を分解する期間を休ませて、便秘解消、宿便の排出に効果があります。
断食といっても、急に何日間も絶食するのではなく、週に1回を3日間に分けて行っていくことがポイントです。
1日目の1食目は普段の食事量を少しだけ減らして食べ、2回目、3回目の食事では野菜ジュースや野菜スープを摂取します。
そして2日目に断食をして、3日目に1日目と同じメニューというように、徐々に身体を元の食生活に戻していきます。
一気に断食してしまうと、身体に負担がかかり体調を崩す原因になってしまうので注意が必要です。

呼吸法デトックス
腹式呼吸や深呼吸を行ってデトックス効果を高める方法です。
様々あるデトックス法の中でも、最も簡単にできるものでもあります。
現代人には、生活習慣から呼吸が浅くなっている方がたくさんいらしゃいます。呼吸が浅いと全身の循環機能が衰え、代謝も低下してしまいます。
日々、深い呼吸を意識して取り入れ続けていくことで、恒常的体質改善へと繋がります。
デトックスに時間をかけれない、難しいことはしたくないという方におススメのデトックス方法です。

メンターによるアドバイス