あなたをミガク
美容情報サイト

MENU

ネイルケアカテゴリ

ネイルケア│爪の甘皮の手入れについて

ネイルをしていくと、指先の乾燥などで、爪の甘皮がめくれやすくなったり傷んだりしませんか?
爪の甘皮の手入れについて、ご紹介したいと思います。

まず、甘皮処理の注意ポイントは、あまり甘皮を取り除きすぎないように気をつけましょう。
甘皮は雑菌が入らないようにする役割があるので、取り除くのではなく押し上げるようにします。ただ肥厚するとささくれになったり、爪が割れやすくなる要因になるなど言われています。

押し上げる方法として、まずぬるま湯で指先を温めて甘皮を柔らかくさせます。
そして、コットンなどで包んだスティックの先を水で湿らせます。
そのスティックでやさしく柔らかくなった甘皮を押し上げていきましょう。
最後に、甘皮を化粧水とハンドクリームで保湿を十分行います。

手入れをしすぎると逆に痛めてしまうので、爪の様子をみながら10日から2週間に一度ぐらいにしておきましょう。