ミランダ
 
みなさんこんにちは。美容マニアなオネェコラムニスト、ミランダです。
 
近頃ね、私の周りのアラサー女子たちが「仕事が忙しすぎて美容に時間をかけている暇なんてない」だの「キレイになりたいと思えば思うほどなにが正解かわからない」だの「お金をかけずにキレイになりたい」だの、あぁだこうだと嘆きつつ、結局なんとなく適当な美容法に甘んじているという現実に直面したわ。…これは由々しきことよ!
 
まぁね、私だってこう見えて毎日ヒーハーしながら働くバリキャリ。毎日30分も40分もスキンケアに時間を掛ける余裕はないし、巷に情報が溢れすぎていて、一体何が本当に正解なのかわからない気持ちはよくわかるの。そりゃあ、湯水のようにお金をかけまくれるなら毎月死ぬほど投資して、シミもシワも肌のアラも毛穴も何もかもなかったことにしたいけど、現実はそうもいかないわよね。
 
これまでの私は「時短」なんて言い訳して美容を怠ったり、胡散臭げな安物コスメを言い訳しながら使ったりするくらいなら「野暮な男に戻った方がマシよ!」なんて思っていたのだけれど、時代は着実に進化していたわ。そう、ついに行き着いたのよ。その答えにね。
 
それが一点豪華主義という発想よ
 

忙しいなら辞めておしまいなさい!中途半端な美容はお肌の大敵

 
アカリの場合
 

【アカリの場合】

アカリ:ミランダさん!最近私…仕事がいそがしすぎて、帰ったらもうソファーで寝ちゃったりしてるんです…。
 
ミランダ:年末にかけてバタバタするものねぇ。私も近頃忙しすぎて衰えを感じるわ…。ねぇ、それにしてもあなた、ひどい顔よ。顔中乾燥して粉ふき芋みたいになってるじゃないの。
 
アカリ:いやぁぁぁぁッ!そうなんです。乾燥がひどくて。…でも、クタクタで帰ってきたら、正直シャワーを浴びるので精一杯で、スキンケアとかかなりテキトーなんです…
 
ミランダ:スキンケアを怠っているのね。
 
アカリ:してます!どんなに忙しくても、化粧水だけはつけてます!
 
ミランダ:え。化粧水オンリーなの?乳液やクリームは?
 
アカリ:……と、とりあえず水分で保湿してるからいいかなって。
 
ミランダ:……保湿?あなた、寝ぼけてい」るの?化粧水しかつけないなんて、そんなの保湿とは言わないわ。
 

化粧水をつけると乾燥する?化粧水の「蒸発」に注意して!

スキンケアをするときに、化粧水だけつけて終わりにしてしまうと、潤うどころか肌が乾燥してしまうことがあるの。肌表面の角質に染み込まなかった水分が乾いて蒸発するときに、肌に本来必要な水分も一緒に奪ってしまうことがあるからよ。特に空気が乾燥している季節はとても危険ね。
 
保湿しているつもりで、肌を余計に乾燥させている人、多いんじゃないかしら。多くのスキンケア製品がライン使いを推奨しているのは、化粧水で水分を行き渡らせて、それをクリームみたいなこっくりしたもので覆って肌からの蒸発を防ぐ意図もあるのよ。化粧水だけで終わらせる適当美容を続けていると、10年後は粉ふき芋どころか、干からびたミイラみたいな老け顔に成り下がるわよ!
 

あれもこれもと手を出して、迷宮入りの罠…

 
ミカの場合
 

【ミカの場合】

ミカ:ミランダさん、最近おすすめの美容法とかってないですか?
 
ミランダ:最近、そうねぇ、一つあるわ。私もハマってるとっておきの方法が。…でも、あなたこの間コスメカウンターで散財したって言ってなかった?
 
ミカ:え。あぁ、しました。フルセットで4万のスキンケアセットを。雑誌に載ってて、すごく良さげで。
 
ミランダ:その前に通販で買ったやつはどこいったのよ
 
ミカ:あ、あれも、使ってますよ?時々。
 
ミランダ:……。ねぇ、あなた、前から薄々感じてはいたんだけど…
 
ミカ:みなまで言わないでください!分かってるんです!でも良さげなものを見るたびに気になっちゃうし、もう何をどう使うのが正解なのか分からなくて…!
 
ミランダ:そんなにあれもこれも浮気してたら効果があるかないかも分からないじゃないの…
 

化粧品の効果を実感するためには、ある程度の期間が必要よ

高価なスキンケアラインには、もちろん値段なりにいい成分は含まれているし、それなりに効果もあるわね。でも、どんなものだって使い続けてみないことには効果は実感しにくいの。スキンケア製品の広告を見ていると、つけたその瞬間から信じられないくらいに素晴らしい効果を発揮するんじゃないか、って期待してしまうものが多いけれど、どんなにいいものだったとしても、本当に肌が変わってきたように実感するにはある程度の時間が必要よ。
 
でも、一回のケアに必要なアイテムが多いと、ついつい面倒になって、結局それっぽい化粧水を適当につけて終わり、なんて経験あるんじゃないかしら?
 

安物で救えるほど甘くないわ!アラサーの肌ってわがままなの!

 
ナツコの場合
 

【ナツコの場合】

ミランダ:ちょとナツコ、その安っぽいビニール袋はなんなの?そんなもの私に見せないで頂戴!
 
ナツコ:ひどーい!スキンケアアイテムを買ったんです!ちょうど3割引になってて。
 
ミランダ:割引になるスキンケアアイテムって…。あなた、まだそんなもの使ってるの?
 
ナツコ:ええええ〜。高くなくてもいいやつだってあるんですってば。
 
ミランダ:……。へぇ?じゃあそのゴミ袋の中のものが、高いものと比べてどういいのか教えていただける?
 
ナツコ:え…それは…。よくわからないけど、でも保湿成分配合って書いてあるし…高ければいいってわけじゃないと思うし、それに…
 
ミランダ:お黙りなさい!安かろう悪かろうっていうっていう言葉を知らないのかしら。30過ぎてプチプラ女なんて無様すぎて目も当てられないわ。
 

高級=ベストではないけれど、安くて「いいもの」なんてまずないわ!

値段というのは素材そのものの価格はもちろん、人件費や広告費などさまざまな経費がプラスされているの。ブランドの製品の場合はそこに目に見えないブランドの価値も加わっているからより高価になるわね。
 
価格が安い、ということはどこかでそのコストを削減しているということ。化粧品の場合なら、安い原料を使ったり、容器を簡素にしたりすることで値段を下げているのよ。
 
アラサーになると、お肌はとってもわがままになるわ。20代前半までは若さという最大の美容成分が、お肌を若々しく保ってくれていたけれど、30前後から急に、昔はなかったシミがうっすらと現れてきたり、重力に逆らえずにたるみが気になってきたり、急に肌質が変わって乾燥や皮脂に悩まされたりすることもあるわね。そんなアラサーのわがままなお肌にはプチプラ製品が効果を発揮すると思う?気休めにもならないわ!
 
何も高価なものを色々と買い込む必要はないけれど、せめて一点豪華主義に賢いスキンケアを選ぶくらいの気持ちは持つべきなのよ。
 

3人のズボラを救う!一点豪華主義なテキトー美容のススメ

アカリ、ミカ、ナツコ、それぞれに抱えている問題は違うけれど、根本的な問題は、毎日何かと慌ただしく過ごしていて、色々な出費もかさむアラサー女子にとって、高価でライン使いが必要な美容アイテムを使い続けるのはとてもハードルが高い、ということ。
 
美容ライターという身の上で、こんなことを言うのはちょっとはばかられるのだけど、ほとんど眠気で落ちかけている夜や、定時ギリギリに到着する電車に乗り遅れそうな朝に、もうとにかくささっとテキトーに済ますことができるスキンケアアイテムがあったら最高だとずっと思っていたの。
 
そして、ついに出会ってしまったわ。一点豪華主義なテキトー美容に!
 

必要なのはオールインワンジェル、一つだけ

ええ、わかっているわ…。オールインワンなんて聞くと、アラサーの私たちがイメージするのは「ザ・おばさん向けアイテム」的なものよね。でもね、進化を遂げた現代のオールインワン化粧品は、すべての女子の悩みを解決する魔法のアイテムなのよ!
 
オールインワンジェルは名前の通り、化粧水の潤い補給的効果と、クリームの蒸発防止効果に加えて、美容成分がたっぷり含まれているから美容液の役割もしてくれるの。化粧下地として使えるものもあるわね。
 
機能的だから決してお安いわけではないわ…。でもね、オールインワンジェルへの投資は決して無駄ではないと思うの。とにかく時間をかけずに、それでもしっかりと潤いや美容成分が肌に染み込んでくれる手軽さと、美容効果を買うと思えば安いものよ。
 

ミランダがおすすめする「一点豪華主義」なオールインワンは・・・

 
 

光り輝く全員

ミランダおすすめのオールインワン美容液

一点豪華主義ならこれよ!

メーカー
超老舗メーカー
容量
50g
価格
4,860円(税込)

 
 
最後まで読んでくれたあなたに「一点豪華主義」にぴったりなオールインワンを紹介するわ。私ミランダが効果を実感したアイテムのレポートがあるから、ぜひ読んでみて頂戴ね!
 
あと、あなたの「一点豪華アイテム」も教えてね!良い情報というのは皆でシェアした方がハッピーじゃない?どうぞよろしくね!
 
 
ミランダ
 
Illustration/Yuki Nishihara