あなたをミガク
美容情報サイト

MENU

MIGAC 認定アドバイザー
アロマ調香デザイナー

さいとう ともこ

齋藤 智子

自己紹介:

京都で14代続く家の長女として生まれ、幼少期から日本の伝統文化に親しむ。
人の記憶と香りが密接に関係することに興味を持ち、アロマの世界へ。英国ニールズヤードレメディーズでアロマセラピーを学んだ後、精油ブレンドの第一人者アネルズあづさ氏に師事し、アロマ調香デザイナーとしての活動をスタートした。
場所や人の魅力をひきだす香りづくり、提案力に定評があり、さまざまな企業のイベントでアロマプロデュースを手掛けている。

ジャンル: スキンケア
得意分野:

アロマ調香・アロマセラピー・アロマ空間コーディネート・メディカルハーブコーディネーター

お仕事依頼フォーム

経歴を教えてください。

1995年大学卒業後、キユーピー株式会社人事部に配属。
自身の出産時にもアロマセラピーを使い、痛みの緩和やリラックスに非常に力を発揮してくれたことを体験しベビーマッサージも習得。
2008年、アロマセラピー&ベビータッチケアスクール「ビアンジェ」をオープン。レッスン、セミナー等の受講生、お客様は1000名を超える。
2013年、一般社団法人プラスアロマ協会設立。

特徴や強みを教えてください。

「すべての人にアロマライフを」をコンセプトとし、各方面の専門家と連携をし「タッチケア」と「本物の香り」をキーワード柱に、精油のブレンドやカリキュラム作成、講座を開講。赤ちゃんからシニアまで幅広い対象への普及活動を行っています。アロマ空間デザインに力を入れており、日本乳癌検診学会学術総会でオリジナルブレンドオイルによる香りの空間演出・スピーチや、グローバル企業での講演会なども行っております。

所属先 プラスアロマ協会

コンセプト: すべての人にAroma Lifeを。

アロマセラピーとは、アロマ(香り)+セラピー(療法)=芳香療法のことを示します。
この地球に私たちと共に生きる植物の持つ力を使って人の自然治癒力を引き出し、心身の恒常性の維持や美容や健康の増進に役立てる自然療法のひとつです。
住所: 東京都中央区銀座7-13-6サガミビル2F
電話番号: 03-5843-7956
定休日:
営業時間:

齋藤 智子さんと同じ分野の専門家