今はスチーム型の美顔器が沢山出ていてどれがいいのか分からない!
今回は実際に使ってみた2つのスチーマーをレポします(*´▽`*)

今回比較するのはこの2つ!!

スチーマー ナノケア EH-SA33

?ナノサイズのスチームが角質層まで浸透し、うるおい補給。
?普段のお手入れに手軽に使える、約6分のスチーム。
 ☆スチームをあてながらディープクレンジングしたり、短い時間を上手に使ってお手軽エステ。
?コンパクト&スイッチ1つの簡単エステ。
 ☆ドレッサーに置いて手軽にエステ。

スチーマー ナノケア EH-SA95

?ダイナミック温冷ギャップで、使い続けるほど、肌にハリ感。キメの整った肌へ。
 ☆今こそ肌に、うるおい習慣。浴びるだけで、本格温冷エステ。
?約7分間のクイック温冷コースで、時間のない日も気軽に温冷ケア。
 ☆生活シーンやなりたい肌に合わせて選べる、自動プログラム。
?シンプルでコンパクトなデザイン。

ズバリ!選ぶポイントは使いたい用途で決まる!!

私はスチーマー ナノケアEH-SA33(前者・以下SA33)はカード会社の懸賞で当選して愛用中です。
スチーマー ナノケアEH-SA95(後者・以下SA95)は出張先のビジネスホテルでお世話になっています。
(最近のビジネスホテルにはレディースルームに備え付けが多くなってきてますね♪)

毎日使うなら簡易的なSA33で充分と思います。
コースは2つ。ディープクレンジング(温スチーム3分)と
うるおい(温スチーム6分)でコンパクトなので置き場所にも困りません。

スペシャルに使いたいならSA95がおすすめです。
(SA33を持ってなかったらSA95が欲しかったです)
多彩なコースに加え、温スチーム&冷却ミストのWアタックで
お肌をキレイに整えてくれます。
くすみが気になる方にはおすすめです。
(個人差はあるとおもいますが・・・)

結果!効果がもっとも実感できたのはEH-SA95!

多彩なコースはもちろんですが
冷却ミストがでるのは魅力的です。
温冷効果で顔のくすみ・むくみも軽減するのでうれしいです!

またSA33はコンパクトなだけにスチームが
SA95に比べ広がる範囲が少ないので
顔全体にスチームを行き渡らせるには
工夫が必要です。

スチーマーを併用する事でスキンケアの効果がアップ

スチーマーを使うのと使わないのでは
スキンケアの効果がぐんっと変わります。

蒸しタオルよりも安全で楽なので
続けやすいのも魅力です。

みなさんも是非キレイになってくださいね♪