ニベアのブームとともに人気がうなぎのぼりのハトムギ化粧水。
イミュが人気ですが、その横にひっそりと置いてあるアロヴィヴィはどうなんでしょう?
使用感や成分まで、徹底比較します。

ナチュリエ スキンコンディショナー

ナチュリエ ハトムギ化粧水

出典:http://www.imju.jp/shop/g/g4903335695254/

商品特長

肌にうるおいを与えてスキンコンディションを整える、天然植物成分ハトムギエキス(保湿成分)配合の化粧水です。

●しっとりしているのにベタつかず、カサつきが気になる部分にスーッとなじみます。

●肌をヒタヒタにうるおすことで、肌あれのないなめらかな素肌に保ちます。

●日焼け後のほてりをおさえ、ひんやりと肌をひきしめます。

●無香料、無着色

配合成分

水、BG、グリチルリチン酸2K、ハトムギエキス、(スチレン/アクリレーツ)コポリマー、DPG、エタノール、クエン酸、クエン酸Na、メチルパラベン、プロピルパラベン

使用感

サッパリとした使い心地でした。この化粧水単品では保湿力は少々物足りない印象です。バシャバシャ付けても、1時間もすると乾いてきているような感じでした。ニベアのような濃厚なクリームと併用するには丁度良いようです。
肌荒れにも効いた感じでした。
ニベアと併用していたのですが皮脂が少し減ったように思います。起きたときに肌があまりテカっていなかったのですごくグッドでした♪
肌馴染みはよく、スッと乾いた肌に入っていってくれます。
コットンパックをすると、肌がひんやりとしてすごく気持ちよかったです。

アロヴィヴィ ハトムギ美容水

ハトムギ美容水

出典:http://www.alovivi.jp/detail.php?id=34

アロヴィヴィ ハトムギ美容水:商品特長

イネ科の一年草「はと麦」の種子から抽出した「ハトムギ種子エキス」を配合した化粧水です。角質層をうるおし、乾燥や肌荒れを防ぎ、みずみずしいお肌に整えます。
以上商品パッケージより
]

【こんな方におススメ!】

● 素肌から綺麗になりたい

● 肌が荒れやすく困っている

● 自宅で手軽に肌荒れ予防したい

アロヴィヴィ ハトムギ美容水:配合成分

水、BG、DPG、グリセリン、ハトムギ種子エキス、ヒアルロン酸Na、トレハロース、ミリスチン酸ポリグリセリルー10、トリエチルヘキサノイン、グリチルリチン酸2K、ジフェニルジメチコン、HEDTA-3Na、クエン酸、クエン酸Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン

アロヴィヴィ ハトムギ美容水:使用感

こちらもべたつかないさっぱりとした使い心地。スッと肌になじみ、適度なしっとり感が感じられます。浸透が早いのに驚きました。
保湿力はありますが、乾燥肌の方には少々物足りないかな、という印象。
やはり乳液やクリームが欲しくなります。肌のざらつきなど、気になる肌荒れにも効果あり♪
翌朝、肌が少し柔らかくなったような感じがありました。ファンデーションが肌に合わなかったようで肌荒れがすごかったのですが、刺激もなく、かゆみなども改善したのですごくありがたかったです。

両方を比べてみて…

私個人は、アロヴィヴィの方が好きです。

アロヴィヴィの方が保湿力が高く、しっとり感が違いました。
肌荒れにも効果が出るのが早かったように思います。

実は当初、ナチュリエの化粧水を買いに行ったのですが
ポイント3倍デーの上特売だったので品切れでして。
その横にあった、アロヴィヴィを試しに買ってみたのですが、大正解でした。

容量は同じでアロヴィヴィの方が安いのでこちらに乗り換えようと思います。
ハトムギ自体、私の肌にすごく合っているようで使っている間、
肌がすごく調子が良いのです。

口コミも大事だけど試してみるのも大事だな~と思った商品でした。

 
 
 
 

MIGAC編集部更新中!フォローお願いします!