血色の良さは保ちたい…こちら2商品を比較してみました。

《ケイト》プレストチークカラー

商品情報 – ケイト プレストチークカラー | カネボウ化粧品

出典:商品情報 – ケイト プレストチークカラー | カネボウ化粧品

《ケイト》プレストチークカラーの特徴・・・

高発色 ラスティングチーク
血色感のある鮮やかな仕上がり。長時間落ちにくい高発色プレストチーク。

《ケイト》プレストチークカラーの使用感・・・

○(PK-2を使用)ナチュラルなコーラルピンクでアイメイクやリップメイクのカラーを全く邪魔しない。

○発色がきれいで肌の透明感が高まる。

○立体感が出て、顔にメリハリがうまれる。

《ケイト》プレストチークカラーの購入・・・

カネボウ KATE(ケイト) プレストチークカラー (OR-1)

《リンメル》スリーインワン モデリングフェイスブラッシュ

RIMMEL スリーインワン モデリングフェイスブラッシュ (チーク)│MAQUIA ONLINE(マキアオンライン)│MAQUIA ONLINE(マキアオンライン)

出典:RIMMEL スリーインワン モデリングフェイスブラッシュ (チーク)│MAQUIA ONLINE(マキアオンライン)│MAQUIA ONLINE(マキアオンライン)

《リンメル》スリーインワン モデリングフェイスブラッシュの特徴・・・

スリーインワン モデリングフェイスブラッシュ
チーク・ハイライト・シェーディングの3つの効果で、
すっきり小顔に仕上げるフェイスカラー
肌に吸いつくようにしっとりしたパウダーが、自然な立体感を出し、頬をぽっと染めて、魅惑的な表情を演出。チーク・ハイライト・シェーディングの3つの効果で、すっきり小顔に仕上げるフェイスカラー。保湿感があり、肌なじみの良いオイルを配合しているので、パウダーがしっとり肌に吸いつくように密着。肌にぴったり密着して、くすまず、キレイな仕上がりが続きます。3色の組み合わせ方によって自分好みのチークにアレンジが可能。

《リンメル》スリーインワン モデリングフェイスブラッシュの使用感・・・

○(008を使用)ブラシで楽にグラデーションがつくれる。

○使い方によって、自然な頬にもなれ、骨格が強調された顔にもなれ、自由自在に。

○頬だけでなく陰影をつくりたい部分にも使えた。

《リンメル》スリーインワン モデリングフェイスブラッシュの購入・・・

リンメル スリーインワン モデリングフェイスブラッシュ 004[ハイライト・フェイスパウダー メイクアップ]

比較してみました!

どちらもリーズナブルなので気軽に使える。《リンメル》スリーインワン モデリングフェイスブラッシュは、肌にぴったりなじみ、密着感があるので優秀。また、好みに合わせてカラーをブレンドできるので便利なのはこちら。

《ケイト》プレストチークカラーは、なかなかメイク直しができない人におすすめしたい。長時間落ちにくく、血色のいい頬をキープしてくれる。